管理人の井上です!

 

みなさま、こんにちは。

 

この度は「リファーム 八ヶ岳」にご参加いただき、ありがとうございます。
これからみなさまと、この通信や実際の農作業でお付き合いをさせてもらう井上農場の井上です。

埼玉から山梨は北杜市へ新規就農をし、根菜類を中心とした品目を有機JAS栽培にて生産・営農をしています。

 

農業とは縁もゆかりもない家庭で育ちましたが高校生の頃に農業との出会いがあり、自然の中で多くの技術を習得する「百姓」に憧れを抱きました。
卒業後、有機農家での研修を実践してみると憧れは確信に変わり、以来、農業者として生きる事を選びました。

 

リファームは読んで字のごとく、農地の再生を目的としています。
農地は谷底にあり、日照時間が短く耕作面積も小さいです。また、深く土を耕すと石も出てきます。
周辺には農業で生計を立てる方も少なく、農業者も不足しています。
そんな環境的・人為的な要因が相まって、10年以上、耕作が放棄されています。

 

しかし、そんな農地をみなさまとこれから「リファーム」を通じて開墾し、肥料を入れ、種を蒔きます。
四季折々の野菜を収穫し多くの人で賑わう田畑を思い描くと、昔話の「花咲か爺」のようで、とても楽しみです。
枯れ木に花を咲かせるように、荒地に野菜を生らせるよう、心を込めて農地の管理をさせてもらいます。

 

みなさまと共に「リファーム」で新しい発見と感動ができればと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

井上能孝