梅雨入り

6月になりました。

今月7日に関東甲信地方では梅雨入りの発表がありました。

毎日、雨が降るという事はありませんが梅雨らしい天気が続いています。

夏に向けて雨をしっかりと蓄え、豊作となる事を願っています。

また、この季節ならではのハルゼミが鳴き始めました。

松林に生息するらしく、「ギーオギーオ」と山林から鳴き声が聞こえます。

畑の作物ですが、今年は例年よりも発芽率が悪いです…

5月後半の天候不順の影響だと思われますが、種を蒔いて成長させる作物に欠株が見られます。

今月10日には急いで種を蒔き直し育苗後に補植を行いました。

その他の作業では大きくなった作物を支柱に結び付ける「誘引」や、通路の防草の為のシート張り、先月に引き続き畑全体の草刈りなどを行いました。

来月、中旬以降には梅雨が明けると思われますが、収穫に向けて勢いよく成長する野菜達の様子をお伝えします。