雪のない冬

2月になりました。

暖冬と言われていますが、ここ北杜市でも暖かく雪の降らない日が続いています。

毎年、北杜市では1月中旬から2月中旬の1か月間、「寒いほどお得フェア」というイベントを開催しています。

このイベントは朝の冷え込みによって登録飲食店の割引きが発生する仕組みとなっていますが、-5℃以下で50%も割引となります。

今年は暖冬の影響か気温も高く、50%割引きが非常に少なく残念です。

畑の作業をしていても冬らしさを感じる事が少ないように思います。

今月は先月に引き続き、堆肥作りや育苗の準備を行いました。

育苗はビニールハウスの中で行うのですが、破れた箇所などの修繕も行いました。

ビニールハウスのビニールの厚さは0.2mm以下と非常に薄く、ちょっとした事で穴が開いてしまいます。

しっかりと覆ってあればハウス内の気温は20℃以上にもなり、冬でもポカポカです。

この気温を利用して夏野菜などの育苗を行い、5月までハウス内で管理を行います。

発芽した苗の様子は来月のレポートでお伝えできると思います。

3月の作業予定

管理作業:苗の鉢上げと管理、堆肥づくり、暖かければ畑の肥料撒き