忙しい青葉の季節

5月になりました。

八ヶ岳周辺の木々は青葉がすくすくと葉を広げはじめています。

畑ではキジやヒバリなどの野鳥が元気よく鳴いており、いよいよ農作業が忙しくなってきた事を実感します。

農作業の方はマルチ張りに定植・播種、収穫の準備など盛りだくさんです。

今年のGWは新型コロナウィルスの影響により、とても静かでした。

周辺の観光業を営むホテルや施設、道の駅でも営業自粛で休業をしていました。

お客さんが来ない事で消費も冷え込み地域の農産物も売れ残りが多数、発生しています。

少しずつ回復の兆しが見えてきていますが、不安を感じます。

みなさまの畑ではマルチ張り(黒いビニールシート)や苗の定植・播種作業、草刈りを行いました。

今年は昼夜の気温差が特に激しく、少し遅めの植え付け作業となりました。

同時に雑草も出てきているので除草作業も本格的に始まります。

来月には大きくなった野菜の様子がお伝えできると思います。

6月の作業予定

管理作業:野菜の芽出し、草刈りなど除草作業